配当金について知る

配当金とは
 
自分が持っている株の会社が利益をあげたときに、その利益のいくらかを
普段お世話になっている株主へ配当金という形で還元してくれるものを指します。
 
配当金は会社にもよるのですが、還元される金額としては
おおよそ配当利回り1%前後、投資額の1%あたりが多いようです。
 
この配当金は、毎年利益をあげていればもらえたりもするので
株を持つ方の目的の中には、この配当金を目当てにしている方もいます。
 
しかしながら当然株ですから、株自体の値下がりが起こるリスクもありますし
配当金がでるような利益が出ないことも考えられます。
 
配当金を活用している方の中には、これを預貯金と考えて
さらにリスクになる元手ではない、利益の中からこの配当金目当ての
株を維持している方もいるようです。
 
株主優待のように、株を持っていれば得ることのできる
大きな利点の一つですのでこちらもうまく活用するようにしましょう。
 
 
楽天市場 4時間限定タイムセールはこちらです